This is an example of a HTML caption with a link.

リバウンドしないダイエット

エネルギーの塊である脂肪を、積極的に蓄積していこうとする細胞があります。
それが、「脂肪細胞」です。
脂肪は脂肪細胞に蓄積され、消費されていきます。消費しきれなかったエネルギーは脂肪細胞に溜め込まれ、脂肪細胞そのものが肥大化していきます。
これによって身体が膨らんでみえることを、一般的に「肥満」というのです。
エネルギーを消費し、脂肪の量が減ると身体が痩せるのも、脂肪細胞が蓄えた脂肪を吐き出して縮むからなのです。
しかし、一度膨らんだ脂肪細胞はその後も膨らみやすい状態が継続し、わずかな量の脂肪でも太りやすくなってしまいます。
ダイエット後に体型が元に戻ってしまうという「リバウンド」は、このようにして起こっているのです。

そのため、実は通常の方法では、肥満体型を解消することはできても「肥満になりやすい体質」を改善することはできません。
継続的に摂取カロリーの制限や消費カロリーの増大を意識的に行い続けないと元の体型に戻ってしまう、という恐怖と戦い続けなければならないのです。

脂肪吸引は、その脂肪細胞そのものを体内から排出します。
脂肪を蓄積する細胞自体が減るため、肥満を解消するだけでなく、その後も太りにくい体質を作ることができるのです。
また、人体に存在する脂肪細胞の数は予め決められており、再生することはありません。したがって、脂肪吸引を行えば、その効果は一生続くのです。

そういった脂肪細胞の性質から、脂肪吸引は、「リバウンドしない理想的なダイエット方法」として絶大な効果を上げているのです。

PAGE TOP